講話の実施

※ 宿泊場所に出向いてお話をさせていただきます。現地での
 体験学習の前日に実施されますと、見学時の理解が一層深
まります(火口散策路の冬季閉鎖中も実施します)。

  概   要 1 掛替えのない存在である地球も、その活動の故に
 この世に生きるすべてのものにとって、時として脅威
 となります。この自然と共生することの意味を学びま
 す。
2 他人を思い遣り、人と人とが互いに支え合って生き
 ることの大切さと、そのことが被災時にはなくてはな
 らないことを学びます。
時   間  1時間〜1時間半(設定は自由)
内   容   噴火災害の歴史
  避難所での生活
  噴火を繰り返す有珠山と人々の暮らしなど 
料   金  1回につき 15,000円(税・交通費込み)
  出向くことの
  できる地域
 ニセコ ・ ルスツ・ 洞爺湖 ・豊浦 ・伊達 ・壮瞥・登別 ・室蘭
  申込み方法 『講話申込み』 
 月日(曜)・時間・場所・団体名・人数・その他希望事項を
 『有珠山ガイドの会』馬場俊治宛 FAX(0142-76-1234)

戻る
戻る